パンダの旅 2010

パンダの旅を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11日のこと6 南相馬 仲町ボランティア活動センター

着きました
DSC02757.jpg
南相馬 仲町ボランティア活動センター

前に来た時は、中学校の体育館でしたが、
DSC02808.jpg

児童館に移転していました。
DSC02758.jpg


ここでセンター長を務める松本さん 去年の9月以来の再会
DSC02759.jpg
この人がいろいろ行政とかけ合ってくれてくれて ボラセン運営してるすごい人(声が蟹江敬三に劇似)

入り口
DSC02755.jpg
ここで受付とか いろいろします

休憩や食事はここで
DSC02752.jpg
炊飯器やポット、冷蔵庫もあるので自炊も可能です

そして注目すべきは 宿泊できる体制が整ってること
こういうボラセンってあるようでなかなかない 
DSC02753.jpg
二階の教室で寝泊り 布団もあります
畳を引いてるので底冷えも心配なし

ちなみに夏は、ここで
DSC09997_20120113043214.jpg

こんな感じで寝てました
DSC09994.jpg
あの時はコレでも極楽だったけど 今だと劇寒でしょうね あったかいところに移動してよかったね


また、女子には鍵つきのお部屋があり安心・安全です
これもすべて、松本さんが社協などと協議してできた賜物
決まりごとの多い行政ではできない芸当です

ボランティアしたくても 泊まるところがないという方は
是非、南相馬の仲町ボランティア活動センターへ行ってみてはいかがでしょう
こういうので選ぶのも有りだと思います  宿泊費馬鹿にならないから

7日から2週間ここで寝泊りしてる九州福岡の女性がいました
短期から長期まで受け入れOKだそうです
1人で来ても安心ですね

この日は、雪でこんなですが
DSC02756.jpg

いつもは、コレで
DSC02760.jpg
作業現場へ移動もしてるそうです

町中への買い物やお風呂など行くときにも使えるそうです
DSC02761.jpg
あっ お風呂はありません ご近所の入浴施設を利用します(割引券もらえます)

いくつものボランティアセンターを見ましたが
ここは、ボランティアに来る人に一番良い生活環境を提供してくれるセンターだと思います






関連記事

コメント

今年は怪我をしないように頑張ってね!

InnerWood木内 さんへ

去年も怪我なしです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pandanotabi.blog89.fc2.com/tb.php/387-fb2f071c

 | HOME | 

プロフィール

パンダ

Author:パンダ
旅行の時限定のくだらないブログでしたが
このたびの震災で、故郷福島県いわき市に戻りました
メディアに取り残されたいわきの状況報告と
支援してくださる皆様への安否確認としてブログ更新します

パンダかぶって、たまに旅してます   年賀状連動で一般に公開することに    なりました

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

パンダの時計


by Animal Web Clock

ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (166)
遺跡 (1)
子供 (3)
体験 (10)
移動 (9)
インド旅の準備 (11)
震災 (21)
いわきの実情 (24)
震災の中でも (29)
いわきの兆し (18)
お体の具合 (5)
尊敬できる人 (7)
意味無し (16)
友達 (7)
じゃんがら (4)
スコップ団 (28)
食べ物 (5)
ボランティア (6)
アウトドア (8)
美味いもの (2)
音楽 (0)
猫 (2)
景色 (1)
沖縄 (43)

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来場数

2011.4.10からの

いま見てる人

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。