パンダの旅 2010

パンダの旅を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ!! 五稜郭

函館にそびえ立つ  それは・・・
DSC00954.jpg
五稜郭タワー 昔、来たときには無かったね~

なんか、僕の地元いわきのシンボル マリンタワーに似てるな~
http://trynext.com/photo/md/071112-105138.jpg
と親近感わきつつ  いっちょ登ってみよう

五稜郭
DSC00869.jpg



お堀の先っちょの丸みが美しい
DSC00873.jpg

刺さりそうなくらいのトンガリ
DSC00872.jpg


景色もいいんですが、ここで一番良かったのが↓
DSCF0075.jpg
幕末当時の出来事が四コマ漫画とジオラマで説明されてます

このジオラマが興味深い
DSC00879.jpg

氷を切り取り
DSC00881.jpg
転ぶお子さん
DSC00883.jpg
ディテールが細かい 吸い込まれる様に見てしまう
DSC00884.jpg
タモリ倶楽部とかで取り上げられんじゃね
どうですタモさん

コンニチハ ペリーです
DSC00907_20111101170141.jpg


これが設計図になります    お主、こんなのが作れるのか?
DSC00904.jpg
かなりの金は掛かりまするが   う~ん・・・

着工
DSC00899_20111101164956.jpg
えっほえっほ

上の方で監視してるぞ~
DSC00902_20111101164955.jpg
オチオチさぼれませんね


僕が子供の頃に空前の幕末時代劇ブームがありまして 
年末時代劇として紅白の裏にぶつけて視聴率も結構取ったみたい
白虎隊や 今では黄門さまの里見浩太朗演じる西郷隆盛
(主題歌の堀内孝雄は母親の車のテープでヘビーローテション 歌詞見なくても歌えてしまう 刷り込まれた)
そして、榎本武揚を主人公の五稜郭は まさにここが舞台
年末時代劇は数年で下火になっちゃったけど・・・
小学生はみんな見ていたのよ 冬休み明けは時代劇の切腹のマネが流行ったから 

上から見えたこの建物は
DSC00870.jpg

五稜郭奉行所(去年復元されたそうです)
DSCF0141.jpg
入ってみよう

中は至って普通の武家屋敷と思いきや
DSC00927.jpg

グーグルアース使ってる~(もちろんタッチパネル式)
DSC00930.jpg
これで世界中にある 五稜郭的建造物を見ることができる
DSC00931.jpg

木の加工部分の技法の展示も 手にとって見れて楽しい
DSCF0158.jpg

大工さんなら当たり前でも 一般人には、なるほど・ザ・ワールド
DSCF0160.jpg


厠(トイレ)も忠実に
DSCF0142.jpg
男の子用も
DSCF0143.jpg


細部にコダワッタ作り
DSC00928.jpg

それにしても足元寒くねーなと思ったら
DSC00929.jpg
床暖房でした(こういう建物って足が冷たくなちゃうもんね~)
真冬は効かないかも なんてったて通気性が良すぎるから

天井には立派な柱
DSC00932.jpg
友達のさかっちゃんの家も古民家改良して住んでるから こういうところに目が行くようになった。俺!!
建築好きな方も楽しめますね
瓦や木など細部にも無駄にコダワッタ(表現がわるいですね)素晴らしい作りです 23億かかったそうです


お外では衣装着て記念撮影も出来ます もちろん有料ですが・・・
DSC00951顔ばかし
歴女のみなさんいかかでしょう


  
飽きっぽい性格の僕が、満足しておりました
見せ方が上手いね 五稜郭










関連記事

コメント

オラもこのジオラマ見ましたが、よほど想像力のある人が作ったんだろうなぁと感心して見入ってしまいました。
こういう人に映画のエキストラ(CG可)任せたらいい作品できるんでないかい?と 。

又三郎さんへ

ホント素晴らしい出来ですよね
映画もここまで細部にこだわったらすごいでしょうね

思った以上に楽しめた五稜郭タワーでした
コメントありがとうございました!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pandanotabi.blog89.fc2.com/tb.php/301-cafabf19

 | HOME | 

プロフィール

パンダ

Author:パンダ
旅行の時限定のくだらないブログでしたが
このたびの震災で、故郷福島県いわき市に戻りました
メディアに取り残されたいわきの状況報告と
支援してくださる皆様への安否確認としてブログ更新します

パンダかぶって、たまに旅してます   年賀状連動で一般に公開することに    なりました

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

パンダの時計


by Animal Web Clock

ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (166)
遺跡 (1)
子供 (3)
体験 (10)
移動 (9)
インド旅の準備 (11)
震災 (21)
いわきの実情 (24)
震災の中でも (29)
いわきの兆し (18)
お体の具合 (5)
尊敬できる人 (7)
意味無し (16)
友達 (7)
じゃんがら (4)
スコップ団 (28)
食べ物 (5)
ボランティア (6)
アウトドア (8)
美味いもの (2)
音楽 (0)
猫 (2)
景色 (1)
沖縄 (43)

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来場数

2011.4.10からの

いま見てる人

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。