パンダの旅 2010

パンダの旅を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も

あけましておめでとうございます
昨年は、ブログを見ていただいてありがとうございました
今年もゆるーく書いていきます 
よろしくお願いいたします


一年の計は元旦に有り 
といいますが
もう5日も過ぎてしまいました 

昨年は、いろいろ有った年ですが
自分自身にとっては 現状維持な年だったと感じています
言い方はよろしくないかも知んないけど
正直進歩・成長の無かった一年でした
身長なんて 猫背になってか知らんけど 1cm縮んでたし(笑)
いろいろがんばってるとは言ってもらえてますが
果たしてそうだったのか?と 自分に問うと 
「否」っちゅうことで

別な意味でいろいろ、がんばりまっす!!

とりあえず 目覚めて 「あと五分したら起きる」と言う二度寝をやめるというのを
一発目の目標にしよう
これが、簡単なようで 長年染み付いてるから難しいと思います 

というグダグダな記事で今年スタートです

2012年賀
↑我々世代には、堪らない小学校の頃の思い出の着せ替え人形です
一応 辰年なもんで ドラゴン紫龍


スポンサーサイト

真夜中のデート

猫に誘われて
DSC02617.jpg
月明かりでお散歩

僕の一歩前を歩き
DSC02613.jpg

こっちだよ~という感じで道案内
DSC02612.jpg

どこに連れて行かれるのだろう
DSC02616.jpg
宝のありかを教えてくれるのかい?

と思ったりしながら
明日からまた、しばらく会えないから
劇寒のご近所を二匹でしばらく 散歩した夜でした







北の国からね!!

久しぶりの更新となります

正月気分は2月ぐらいまで引きずるタイプなので
ぼけーとしてたら忘れてました

各場所で会ってた方々に、あん時のことは書いてねーじゃんなど
方々から言われてます。  

書くのに時間かかるのさぁ~ 
文章って時間掛かるよね えっ 俺だけ!?
そう、国語が苦手だったの 僕

ってことで
これから出かけるから!!
去年の北海道の思い出のビデオUPで許してください


↓見れない方はこちらをクリック
http://www.youtube.com/watch?v=Zbvl_5Fw0RU&feature=youtu.be

評判がよろしければ 北海道の旅の続きを書こうかな~とおもいます

やっぱ富良野はイイね!!

11日のこと 

1月11日のこと

かれこれしばらく前から
いつもどおりの事になって書かなくなってたけど
今回は、行く途中のトラブルがあったり
作業場所が、感慨深いところだったり
帰りもトラブルあったりしたので 

各事柄に分けて書いてみようと思います

11日のこと2  スカイツリーと東京タワー

ブレブレですが、
DSC02886 修正
首都高通ったら見えました 

なんだかんだ 東京の夜景はきれいですね
光源の数が違いますね

でも、首都高は怖い
夜景に見とれている訳にはいかない

11日のこと3 働く車

深夜の高速のパーキングには色々な車がある

時には、二度見してしまうようなものも

フ、フネ!?
Sazae-san202220720x720.jpg

間違えました
DSC02711.jpg
船です。


この船の他にも、何台も見ました
DSC02712.jpg
どのトレーラーも岩手・宮城ナンバー 被災地の漁港で活躍するのでしょう

秘技 二台乗せ!!
DSC02713.jpg



夜の高速はトラックがいっぱい
その一台一台が、日本の物流を支えてますね
たまに飛ばすトラックに煽られることもるけれど・・・
働く車 ありがとう!!

 

11日のこと4 雪が・・・だってノーマル

福島西IC降りて 運転交代で7・11に寄ると
20120111044916(1).jpg
こな~ゆき~ねぇ♪って舞ってきたよ

予報は雪は降らないって言ってましたし
地元の方に事前に聞いていて 
雪は大丈夫と太鼓判を押していたそうですが・・・

山も天気は変わりやすい 
20120111055051(2).jpg
減速しますとも

峠道は続く
20120111055051(1).jpg
乙女心よりも変わりやすいことに気づきました!!

キャー 積もってる~
20120111055051(3).jpg
ってことで

車を停めて
DSC02721.jpg

チェーンを付けよう
DSC02722.jpg
このチェーンは、南相馬のボランティアコーディネーターの松本さんから戴いたもの
車を出してくれた 田村さんが前回行ったときに 
もし雪降ったときに使えって 


さ、早速 使わせていただきます!!

ペーパードライバーには、なかなか厄介な作業
DSC02724.jpg
チェーンを付けるのは、スノボに行ったが同乗者が女性しかいなくて
男だからって、しぶしぶ取り付けた以来10数年ぶりの作業です


取り付けできた~
DSC02725.jpg
手がちべてぇ~

グッ、グッって引っ張って ちゃんとついてるか確認!!
DSC02723.jpg
OK!!  コレがなかったら 死んでいたかもだぜ!!


だって、ノーマルタイヤだったんだもん(アタックNo.1風に読んでね)

大地にグリップしました
20120111063555(3).jpg
救われました!!  さぁ レッツ南相馬!!


ちなみにここは
20120111063555(1).jpg
霊山  

あの、 その、 青森の「恐山」的所ではありまあせんよ(今は夜だから怖いけど)
霊山と書いて 「りょうぜん」と読みます
日本百景に選ばれとります  いい景色(今は夜だけど)



11日のこと5 想定外の白さ

夜が明けてきた
20120111064446(1).jpg

車も増えてきはじめた
20120111065337(1).jpg


ガードレールの下は谷底 スリップしたら危険
20120111065358(1).jpg
スキー、スノボしに来たんじゃないんだけど・・・っていうロケーション


やっとこ人里へ すっかり朝です
20120111073540(1).jpg
今日の通学は大変だね バスを待つ高校生


さらに進んで 町中へ
DSC02734.jpg

線路も真っ白
DSC02735.jpg


信号の隣の看板は、雪で文字が見えなくなってる
DSC02737.jpg

チェーンのジャラジャラという音が
DSC02742.jpg
まるで自衛隊の戦車の如し

電柱にかかってる「この先工事中」の看板は、雪かきしなさいって言ってるみたいです
DSC02747.jpg
その先でお父さんが、雪かきしてた

仮設住宅は、この寒さでは大変だろう
DSC02738.jpg



大きく遅れて 目的地へ到着
DSC02751.jpg

着いたけど 作業できるのか?







11日のこと6 南相馬 仲町ボランティア活動センター

着きました
DSC02757.jpg
南相馬 仲町ボランティア活動センター

前に来た時は、中学校の体育館でしたが、
DSC02808.jpg

児童館に移転していました。
DSC02758.jpg


ここでセンター長を務める松本さん 去年の9月以来の再会
DSC02759.jpg
この人がいろいろ行政とかけ合ってくれてくれて ボラセン運営してるすごい人(声が蟹江敬三に劇似)

入り口
DSC02755.jpg
ここで受付とか いろいろします

休憩や食事はここで
DSC02752.jpg
炊飯器やポット、冷蔵庫もあるので自炊も可能です

そして注目すべきは 宿泊できる体制が整ってること
こういうボラセンってあるようでなかなかない 
DSC02753.jpg
二階の教室で寝泊り 布団もあります
畳を引いてるので底冷えも心配なし

ちなみに夏は、ここで
DSC09997_20120113043214.jpg

こんな感じで寝てました
DSC09994.jpg
あの時はコレでも極楽だったけど 今だと劇寒でしょうね あったかいところに移動してよかったね


また、女子には鍵つきのお部屋があり安心・安全です
これもすべて、松本さんが社協などと協議してできた賜物
決まりごとの多い行政ではできない芸当です

ボランティアしたくても 泊まるところがないという方は
是非、南相馬の仲町ボランティア活動センターへ行ってみてはいかがでしょう
こういうので選ぶのも有りだと思います  宿泊費馬鹿にならないから

7日から2週間ここで寝泊りしてる九州福岡の女性がいました
短期から長期まで受け入れOKだそうです
1人で来ても安心ですね

この日は、雪でこんなですが
DSC02756.jpg

いつもは、コレで
DSC02760.jpg
作業現場へ移動もしてるそうです

町中への買い物やお風呂など行くときにも使えるそうです
DSC02761.jpg
あっ お風呂はありません ご近所の入浴施設を利用します(割引券もらえます)

いくつものボランティアセンターを見ましたが
ここは、ボランティアに来る人に一番良い生活環境を提供してくれるセンターだと思います






11日のこと7 被害を受けた施設

今日の作業は「介護老人保健施設 ヨッシーランド」
雪が本格的に降ってますが、ここの構内の片付けなら 濡れずに出来ます

ここは海から約2km離れていますが、津波で全て流されてしまってます
うちのばーちゃんも、こういった介護施設におせわになってるので
他人事に思えない感情があります。



この施設では入所者30名の方が亡くなられたそうです
DSC02801 (1)
献花台の前で、松本さんの号令で1分間の黙祷

ある程度は片付いていますが、細かい部屋がまだ終わってない
DSC02777.jpg

我々、関東組み三人はここをキレイにする
DSC02763.jpg
カルテや書類 紙おむつなど日用品 レクレーションの品々などが保管されていた部屋

薄暗い中の作業
DSC02762.jpg

書類をまとめて
DSC02775.jpg

泥をかき出す
20120111125825(1).jpg
少人数は大変です

窓などないので、砂埃がすごい
DSC02794 (1)

あと片付け
DSC02798 (1)

外には車が
20120111131521(1)_20120113223832.jpg

大きい施設でした
20120111131546(1)_20120113223832.jpg

11日のこと8 南相馬

20kmの検問所 
20120111142136(2).jpg
いつ来ても、物々しい雰囲気

海岸付近
DSC02809.jpg

お墓もまだ直ってません
DSC02811.jpg



11日のこと9 帰り道 飯館村

道路が凍結しないうちに帰路に着くことになりました。

時間は午後三時頃
DSC02820.jpg


帰り道は飯館村を通ります
DSC02814.jpg

警察車両が多くすれ違う
DSC02818.jpg

その理由は、
原発から20km圏外ですが、風の流れのため放射線量が高いので避難区域になってしまった。
その防犯のために警察の巡回が多いそうです

避難区域ですが、通ることはできるので
DSC02826.jpg
家に戻って用事を済ますことはできるようです

コメリ(ホームセンター)は営業してません
DSC02838.jpg

駐在所も
DSC02831.jpg

不在
DSC02832 (1)

ほとんど、人の気配はありません
DSC02839.jpg

飯館牛のお肉 美味しいかったのに・・・
DSC02833_20120117202520.jpg

飯館村は、震災直後は20kmの半径に入ってませんから震災直後は避難することはなかったですが
後日、放射線量が高いと判明し 住民は避難することになりました。 
それは、風の影響で

もし、原発の建物の爆発時に風向きが 南向きであれば
いわき市がそうなっていたので 他人ごとには思えないです


11日のこと10 帰り道でチェーンが・・・

福島では、結構おなじみの看板 
DSC02843_20120117211036.jpg

ハリウッドのアレみたいだよね
115390_2134.jpg

いわきの実家の近くにもこの大七の看板がありました。

大七(だいしち)
そのCM動画のユーチューブなど探してみたけどなかった
sikomi.jpg
↑おっさん「あ~良い酒 良い酒ぇ~」歌いながら酒をかき回して
福島県民は誰でも知ってる名コピー「酒は大七 うまさは第一」で締めるCM



ついでにその他の酒造メーカーしcom/watch?v=T_vqiUOb5p4" target="_blank" title="http://www.youtube.com/watch?v=T_vqiUOb5p4">http://www.youtube.com/watch?v=T_vqiUOb5p4
このCMは、まんが日本昔話が始まる直前の「7時をお知らせいたします」的な時間帯にやていた記憶があります
違うかもしんないけど・・・ヤンボー・マーボー天気予報的なね

そして、酒のCMといえば
http://www.youtube.com/watch?v=xjI5qbUB47k&feature=related
このコマーシャルで、自然と福島県の子供は、会津磐梯山の民謡が染み付いているのです

日本酒やウィスキーのCMって子供ながらに大人のコマーシャル(センスいいな~)と思ってました


あっ 脱線しましたね(もっと書きたいけど)
飯館村を抜けて川俣町の峠に入る
DSC02845.jpg

日も傾いてきた
DSC02850_20120117215910.jpg

おっ、マギー 
DSC02864.jpg

雪積もった田んぼってなんかいいね
DSC02865.jpg


路面がそろそろやばい
DSC02867.jpg


頂上手前で、再度チェーンを取り付け 
DSC02751.jpg
(写真とってないから朝撮った写真)

案の定 頂上付近は凍結してたっす
DSC02871.jpg
ん!? UFO型のバス停留所

そこは「UFOの里」行ってみたい
DSC02872_20120117215909.jpg
探偵ナイトスクープでいう「パラダイス」 桂小枝と行ってみたい 

日も暮れ始めてきた
DSC02869.jpg

福島市内が見えてきた
DSC02876.jpg
あとは、高速に乗るだけ


しかし、

ここから事件が起こった!!  


続きはWebで!!



11日のこと11 チェーンが・・・

パトカー
20120111172513(1).jpg
捕まったか!?


高速道路で警察のお世話になりました
その事のいきさつは


福島西ICに乗って東京へもどるぞってことで 
交通情報で仙台方面から福島西インターまではチェーン規制がでていたので
念のためチェーン付けて高速に乗りました

高速道路に入って スピードが乗ったと思った瞬間
ガラン・ガラン・ガランってすごい音

一発でチェーンが切れたと解りますよね
その瞬間 チェーンが絡まったらどうしようと・・・
車を止めてもらい見てみた

あまりの緊急事態なので写真は撮ってませんのでプチ合成でご説明
DSC02723a.jpg
赤い↑の部分が 

切れました 
DSC02723ab.jpg
遠心力で上記のように浮いて 音が出た模様

変に絡まなく 大事に至らず良かった~

で、路肩に止めて チェーンを外してたら パトカーが「なにやってんの?」って感じで来たので事情を説明
切れた左側はいいんだけど  右側は車がビュンビュン走ってるので 作業してたらひかれちゃうので
警官さんに見守ってもらいながら作業無事外して 警察に「お騒がせしました」とお礼と敬礼して
走行スタート

パトカーはヒューンと、さっそうに去って行った
20120111172818(1).jpg
悪いことしてないから 切符は切られてないっすよ 


   
そこからしばらく走ると雪はやんだが



那須高原当たりで
20120111190313(2).jpg


吹雪いた
20120111190313(1).jpg
写真以上に視界は悪いです


そんなこんなで車は、ひた走り
DSC02879.jpg
がんばってるよ 車くん!!

東京に戻りました~
DSC02889.jpg


ということで 今回は11個に分けてお届けしました。
こんなドラマ(トラブル)が、毎回あるわけではないですが
こんな感じで移動しております


今回、ご一緒して 載せてくれた田村さん 千代さんいつもありがとうございました
お二人とも会社では、かなりのポストの方ですが 自分の貴重な休みを割いて
何度も日帰りで被災地に足を運んでくれております  
実は、日帰りはキツイんだよ!! 連泊くすればすぐ休めるんだからね

そうやて来てくれる人がいること 
忘れてはならないです



洗濯

よごれたら
DSC02894.jpg
洗うでしょうが


また、雪との戦い

仙台に向かってます
スコップ団です 
いつも通り
これと言って、変わったことがないので今回も書くこともなかったけど


サービスエリアで、意味深な長靴発見!!
DSC02895.jpg
誰かの忘れ物だよね ・・・ 

事件や事故じゃないよね・・・

と思いつつ 眠気がさめて 運転しやすくなったっす
終始楽しく会話も絶えず 永井君、マスエットありがとう!!

4:40
思った以上に早く着いたので車に寝袋で仮眠  

 


14日のスコップ団

スコップ団1月14日の模様です

今日も沢山集まった
オリジナルラブの田島貴男さんも来てくれました

それほど撮ってないんですが、今日の内容は
↓こちらをご覧下さい


見れない方は↓から
http://www.youtube.com/watch?v=xP96rE3y4tk

安心と実績のスピーデーな作業

午後は牧場に行きます

相馬ポニー牧場

今日も南相馬に来ちゃいました
DSC02947.jpg

スコップ団でお世話になってる相馬の頼れる兄貴アタロウさんの
相馬ポニー牧場
DSC02943.jpg


看板の絵がかわいいね
DSC02946.jpg

今日はこちらでお世話になります
DSC02940_20120118175552.jpg

馬房
DSC02932.jpg

獣医さんのPONさんに案内され
20120114144536(1).jpg

シャッターを開け
20120114144536(2).jpg

階段を登ると馬場になっていて(ジャイアント馬場ではない)
20120114144536(6).jpg
お馬さんがお出迎え~  競馬でおなじみのサラブレッドです

近づくと寄って来てくれて 「ぶしゅしゅ~」甘えてきます
20120114144536(7)_20120118180838.jpg

もう一つ上の段にある馬場には  
DSC02934.jpg
ポニーがいました ちっこくてかわいいね

サラブレッド達を馬房に戻します
20120114150009(5).jpg

暴れることなく歩きます
20120114150009(6).jpg

コンクリートの上を歩くと「パッカパ パッカパ」足音がします
20120114150009(4).jpg

馬房にIN
20120114150009(2).jpg


私も、ポニーちゃんを
DSC02906_20120118181926.jpg
ただ、綱を持ってるだけ
 
ちゃんと部屋が分かっていて
DSC02908.jpg
自分で戻ってくれます  

おりこうですね
DSC02910.jpg


さぁ、お食事タイム
DSC02917.jpg

このブロックになった干し草が主食 水で戻して
DSC02915.jpg

それに、麦とかその他の草を配合して栄養バランス満点
DSC02916.jpg

食べる食べる
DSC02919.jpg

すごい勢い
DSC02918.jpg
りんごも食べてます  少しかじって 草食べてる
なんか人間みたいです 草がご飯でりんごがオカズみたいでした。

ポニーの食欲もスゴイっす!!
DSC02922.jpg


でも、人間はまだ腹が減ってない
ここに来る途中
DSC02903.jpg
ラーメン食べたから  

まだ、お腹が空かない

宿舎に戻って駄弁って
いい頃合になってきたので


鍋スタート!!
DSC02926.jpg
とっても美味かった!!

今日の動画

見れない方はコチラ↓
http://www.youtube.com/watch?v=L7J92TKzMQs

相馬ポニー牧場 2

ポニー牧場なのにポニーが少ない なぜ?サラブレッドがいるの?
と思う方がいらっしゃるかと思います
これも原発の影響で
ポニーも別のところで飼育して
その分、空いた馬房に
20Km圏内のサラブレッドを預かってるそうです


この馬の名前はタイキレーザー
20120115080013(1).jpg
僕は、競馬やらないのでファミリージョッキーしか知りませんが

中央競馬で三勝してるそうです
詳しい戦歴は↓
http://db.netkeiba.com/horse/2003110263/

もともと相馬地区は「相馬野馬追」という福島を代表する伝統行事があり
img_1501748_52184254_0.jpg
一度も絶えず 毎年開催された「神事」だそうです
馬ととても密接な地域です
sou_sum_01.jpg
馬の所有率もすごいそうです

20km県内の小高地区のことがあるので昨年は中止にするか
大変だったそうです 
が、なんとか無事に
2011.jpg
実施できたそうです

同じ福島でもちろん知っていましたが、行ったことがありませんでした
昔は、いわきから相馬って遠いと思ってたから 
でも、いまは大した距離ではなくなった 
来年は行ってみようと思います


ポニー牧場は青少年を育成するプログラムの一環として作られたそうです
http://www.pony-harmony.com/
しかし、現在原発の影響で相馬に来る方が減ってしまって
通常の運営が出来ていません
常磐線、国道6号線が遮断されてしまって 東京、いわき方面の人の流れも遮断されてます
http://www.youtube.com/watch?v=2PdZ7NEtX2s&feature=youtu.be
現在 被災地の中でも、最も物流や人の出入りのしにくい地域だと思います
南相馬は津波の被害も甚大です

そんな中で現在は、ポニーを連れて移動教室という形で運営されています
もし、学校や子供会などで来て欲しいという所があれば
移動教室してくれるかもしれないのでポニー牧場までお問い合わせ下さい
子供たちにいい体験が出来ると思います!!

相馬 松川浦

南相馬を紹介したので

7日に行ってきた 相馬の様子も書いてみます
DSC02664.jpg
潮干狩りで有名な松川浦 ここは数年前来たことがあって

でも地盤沈下など起きていて 以前とは印象が違った

http://www.youtube.com/watch?v=ihWdt6ILyQ8

でっかい土嚢も沈んでる
DSC02675.jpg

津波の跡は凄まじい
DSC02670.jpg

橋は通行止
DSC02673.jpg


波は反対側からも来たそうです
相馬2
赤丸のところが一番高いところ

坂の下の方では、坂の上から水がきたそうです
相馬

赤丸付近
DSC02662.jpg

松川浦の近くには旅館が多く立ち並ぶ
DSC02663.jpg
多くの旅館が津波にやられた

海にほど近いここ
DSC02653.jpg

丸三旅館
DSC02654.jpg
ここも津波のひどい被害を受たそうです

それをなおして
2012年1月5日に再開しました
DSC02660.jpg

一階の食堂も綺麗でした
DSC02658.jpg

ただ、一般のお客さんは残念ながらなく
利用しているのは 復興事業で相馬に来ている作業員の方々のみなのが現実だそうです


DSC02679.jpg

遠く火力発電所の煙がたちこめる
DSC02678.jpg


DSC02674_20120119143132.jpg

15日のスコップ団

今日はここのお宅を片付けます
DSC02953.jpg

お店だった屋根が落ちています
DSC02954.jpg
友達のご実家のすぐ近くで何度か、ここの前を通ったことがありました。


この日の模様はこちらをご覧ください 約11分 

ご依頼の方から了解をえてカメラを置かせて頂いて
途中 家から出た物の分別の様子を2時間半を早回しにしてあります
作業の流れをご覧ください
見れない場合はコチラから
http://www.youtube.com/watch?v=h4tPVf-Sbl8

これを見て 私も出来るという方いれば ご協力ください
この活動は2012年3月10日までです

DSC02959.jpg


豚汁の差し入れ
DSC02965.jpg
美味かったっす!!

帰りは

飯を食うタイミングを逃し 高速入口に近ずいてしまった
今からどこか探そうか? とスーパーの駐車場で食べログで探すも
なかなか見つからない  

っていうか 食べログを信用していいのか?も微妙なニュースもありましたので
じゃ、このスーパーになんかあるかな?と入った

ロードイン・オアシスに インシテミル

入ったら 「あら~ ゲーセンじゃん」
外で野菜や果物売ってたから てっきりスーパーかと
でも、中に食堂あるから もうそこで食べちゃおう 

食堂はおじいちゃん おばあちゃんから ちびっこまで 地域密着の店舗みたいです
食券制で期待してなかったが 
DSC_0034.jpg
↑手作りの味に賭けてみよう

お味は ナイス!!
DSC_0035.jpg
お盆が大きいので見た目バランスが悪いけど
おばちゃんが一から作っていて そのへんの食堂よりもクォリティーが高いっす


外の野菜売ってるところで 焼き芋が100円で売っていたので
「おっちゃん 1本ください」というと 
二人居るからって 2本くれた
 焼き芋はアツアツで猫舌の僕は冷めるまで待って食べた
冷めても あったかい味がした
オアシスまた行こう!!


そんな帰り道でした。

一緒に帰ったナガイくんと話が弾んで あっという間に家についた
バスだとあんなに長いのにね
ナガイライナー ありがとう!!

   

記者会見

以前ご紹介した↓こちら
花火ポスター

3月10日に 仙台の泉ヶ岳というところで 2万発の花火を打ち上げる
そんな、壮大な計画が現実になりつつあります

17日 宮城県の県庁で記者会見が行われました
この模様は仙台のケーブルTV局のアリTVさんでユーストリーム中継して
ストリーミング配信もしており いつでも見ることができます

会見には スコップ団 平団長 dogwood 我妻さん
そして、糸井重里氏の3名で行われました 

ここで、僕がどうこう書いても伝わりませんからのでその記者会の模様を
見てもらった方が早いですね

気持ちの入った会見ですので、ご覧ください (約30分)
http://www.ustream.tv/recorded/19817821
↑アリTVさんでユーストリーム中継

会見でもあるように、花火を打ち上げる金があるなら 被災した人に使ったほうがなど
賛否の分かれるイベントと言われますが

この会見を見て花火を上げる意味というのを
感じ取ってもらえればと思います

もし、共感や賛同してくれるのであれば幸いです


この花火の打ち上げを区切りに
僕も自分の生活をとり戻そうと思います

まー 早く言えば社会復帰ってやつですね






糸井重里という人

糸井さんと言えば 文化人であり、タレントであり、超A級コピーライター

僕たち世代だと
トトロのお父さんの声はもちろんですが

ファミコンの「mother」
mother2.gif
70726f647563742f316539616630346430342e6a70670033303000.jpg
を作った人でも通りますね 
ドラクエ、ファイナルファンタジー以降ブームに乗って、多くのRPG(ロールプレイングゲーム)が出ましたが
「mother」は名作となり 子供ながらに楽しみました

そして、ギミアブレイクという大橋巨泉の番組内での
「徳川埋蔵金発掘」は手に汗握って見ておりました
「あー今週も見つかんなかった~」と次の日の学校での話題でした
結局、見つかんなかったけどね 
昔の「水曜スペシャル」的番組は面白かったね
いま、あんなハラハラする番組ないもんね
BPOが出来たからでしょうか?  

ガキの使いのバス釣りも鉄板ですよね
ココリコ田中の参加者紹介では無くてはならない鉄板ネタになってます

やはり、影響力が強い
そして、webを最も効果的に使い発信してる方の一人ではないでしょうか
そういう方が協力してくれるってスゴイ!!っすね

僕は、参加してるだけですけど

ハンバーガーは好きです

CM見て食いたくなったのでマックのグランドキャニオンバーガー
DSC02970.jpg
100円玉と比較して結構大きいね 

こんなのが↑の紙に包まれてるんだ~☆彡目はキラキラ~
image_bigamerica_gc_01.jpg

あっ、あれ!?
DSC02972.jpg

パラッパッパッパ

関東で雪

今日は関東で雪降った

ニュースでもそこそこ大騒ぎ
でも、今年は雪たくさん見てるから

おれ、寒冷地仕様

沖縄へ

これから、沖縄に行きます

どんな珍道中になるか?

あまり期待しないで見てください

沖縄から帰ってきました

無事に戻りました
二泊三日の短い旅でしたが
今回もたくさんの出来事がありまして
夢のような、楽しい旅になりました。

半袖で過ごせたくらい暖かったけど、
帰ったら雪降ってきて、おまけに地震に見舞われ「夢から覚めて」現実に戻されました(笑)


旅の模様を明日から 何しに沖縄行ってきたか紐解いて行こうと思います。
今日はとにかく寝まーす



沖縄へ出発しようとしたら (沖縄1)

1月21日 

さぁ、今日は沖縄出発です
フライトは10:20
他に行くメンバーとは羽田で合流します
俺一人単独です。


昨晩は急遽、思いつきで 沖縄の人達にお土産DVDを作りまして
時間かかっちゃったから
旅の準備万端にしておいて、ギリギリまで寝てられるようにして就寝
7時50分に起床
今日は土曜日だからニュースではなくて トーク番組見たいのしかやってない
ニュースは気になったが、やってないから仕方ない

ちょいとボーっとして 目を覚まし
ささっと、着替えて 8時10分
家を出ました。  

荷物を送るのにコンビニ寄って 
駅前に到着 
バス停に、何だか人がいっぱい並んでる
「今日は土曜日だけど・・・何かイベントでもあんのかね  
それとも雨の影響ですかね 雪も降ってないのに 関東は脆弱な交通機関だこと 
ご苦労さまでーす  俺は沖縄でーす」とか思いながら 駅中へ

すると
DSC_0036.jpg
ここは新宿駅とかではありません 
こんなに人が密集しない駅です

「えっ!!・・・  で、でんしゃ止まってるの?」

おれ、顔面蒼白です(写真撮る余裕もなかったです) 

アナウンスでは、どこかで火事が起きて止まっちゃったって・・・

羽田行くのは慣れてるから、30分前に付く位でいいべなと
乗り換え検索で9時40分に羽田空港に付くように出発しましたが 
電車が走る気配はないというか 朝から走ってないそうです

明らかに間に合わんではないですか!! 

「お、おきなわ さよなら・・・エ、エヘヘヘ(失意の微笑み)」もうこの時点で沖縄行きは・・・ 

あきらめました    

つづく


 
やっぱりニュース見ておくべきでしたね((T_T) 
平日なら8:00過ぎても情報番組で火事のこと知れたのに・・・
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120121/dst12012123070014-n1.htm
↑その日の火事の情報

どうして一人でいっちゃうんだよ~ (沖縄2)

駅から電話で「電車が止まってます・・・」と仲間にとりあえず連絡

電話の向こうは凍りついている様です

「打開策見つけてまた電話するね」とスマホで情報収拾

埼京線は動いてるようだ 
赤羽行けば・・・何とかなるか・・・
あと20分で付けば電車はあるとスマホは言ってるけど・・・ ダイヤが乱れているでしょうね
タクシーでとりあえず乗ろう!!

にも、人が並んでタクシーは乗れないっす

駅から離れて道で拾うしかない


ちょっと離れてタクシーつかまえれた
「どこまで」と聞かれた 
えっ!? 何、いきなり場所によっちゃ乗車拒否されちゃうの?

俺 「羽田空港行きたいから 間に合えば赤羽駅まで」
で、乗車は出来た



後ろからの見た目は ホンマでっかTVでおなじみ教育評論家の尾木ママに似てる運転手さん
DSC02975.jpg
後ろからのシルエットがね!! 声は低かったよ 

「電車止まっちゃって」とか話ながら

探り入れて聞いたのは
俺 「直接行ったら 羽田空港に9時50分くらいまでに付きますかねっ?」
運 「大丈夫だと・・・思いますよ・・・」
俺 「大体いくらくらいかかります?」
運 「8000円・・・くらい・・・ですかね・・・」
俺の心 『た、たかい 赤羽にしておくべきか・・・』
俺 「とりあえず 向かってください」

いきなり渋滞
DSC02976.jpg
だいじょぶか!! おぎママ!! 
もう、おぎママにしか見えなくなった
ここだけでも、おぎママって呼ばせて!!

赤羽駅前通過の時には、9時回ってて電車ではもう無理です
DSC02977.jpg


おぎママは、板橋から高速乗るみたいでナビをいじって

住宅街の方へ入って行った
20120121091623(2).jpg

道が狭い こんなとこ行くの?
20120121091623(1)_20120125010542.jpg
大丈夫?


行く手を阻むトラック
20120121091759(1).jpg
手に汗握るも「もう、絶対間に合わないって・・・」と諦めてる俺
心は完全に折れた!!

メーター見たら
DSC02979.jpg
ここで降りて 「家帰ろうかしら」と思うも 電車が動いてねーから帰れないと気づく
でも、一番イヤなのは 空港ついて飛行機が行っちゃうこと・・・
そう、こんなふうに 
DSC03695つばさ

悪魔の囁き? (沖縄3)

狭い住宅地帯を抜けて
DSC02983_20120125011433.jpg
やっと高速入口

明らかに住宅街の細い道のチョイスは間違っていたのでは?と思ったのは僕だけでしょうか?

今日ばかりは、乗ったタクシーが
124446719669616205328_TAXIinNY01.jpg
こんなTAXIであったならと願ってしゃーないです


結構、首都高混んでいる
DSC02988_20120125011433.jpg
この時点で9:27分

俺 「だ、だいじょうぶですよね」
おぎ「た、たぶん 間に合うと思うんですけどね」
もう、頭ん中は 最悪間に合わなかったことを考えだし始めてる
便の変更って出来るの? できなかったら自腹で次の便かい?とか 
それでも時間は、刻々と過ぎている

メーター見たら 
DSC02989_20120125022016.jpg
予定金額も過ぎていた((T_T))

チンタラ走ってる車をスカっと抜いてもらいたい

道を塞ぐ車は、ナイトライダーの様にジャンプして飛び越してしまえ!!
DSC02990.jpg
(ネタが古いので、知らない人はお父さんに聞いてね)

と思ってると 
グイグイ抜かす そりゃそうだよね 
「大丈夫だと・・・思いますよ・・・」って言っちゃってたからね
結構怖いくらいの抜かしっぷり やるぜ!!おぎママ

スピードも上がるが
DSC02991_20120125022353.jpg
料金はそれ以上に、上がってる  っちょっと聞いてないよ~


しかし、まだ希望は見えない不安でいっぱいであります
俺 「ま、まにあいますよね~」
おぎ「う~ん 間に合うと思いますけど 10時は過ぎちゃうかもしれません」
ギリギリですかー 中途半端が一番心臓に悪いんですけど
航空券は、空港で待つ同行者が持ってるので・・・迷惑かけたくないのですが

この辺になってくると 話的には、間に合わない方が「おいしいんじゃない」と
黒い(悪い)俺が耳元で囁き出します 
2011082020301403as.jpg
心配事が重なると 幻覚が見えてくるんですね 
囁いてるのは悪魔なのか?はたまたヤラセの神様でしょうか?

そうこうしてるうちに
DSC02993.jpg
レインボーブリッジ

フジTVも見えてきた
DSC02994.jpg
おぎママも「ここまで来れば確実に間に合いますよ」と
そりゃ、こっちはあなたが間に合うって言うから乗ったんだから・・・

キリンさんたちが
DSC02996_20120125025939.jpg
「間に合いそうで良かったな」と言ってくれてるように幻覚が見えて来ました

近くで見るとやっぱりデカイ フジTV
DSC02997_20120125030328.jpg
めざまし土曜日見ていたら タクシーに乗るのは回避できたのでしょうか?  
フジは8チャンだけに!! これはバチ(8)なのか? 昭和初期のダジャレすいません 

トンネル通って
DSC03000.jpg

空港見えてきた
DSC03001.jpg

飛行機見えて安心する~ 
DSC03003.jpg

はい、空港着きました~ 9時55分 10時は切った!! おぎママお疲れさん
20120121095236(1).jpg
ドヤ顔されたのが、ちょっと「カチン」と来た

そして、それ以上に
DSC03005.jpg
このメーターに「カチン」と来た
俺 「は、九千円って言ってなかったかい!?」 
×1.6倍ですがな 
大盛り焼きそば」よりオオモリ!!
おぎ「いや~ 混んでましたからね~」
って道のチョイスが悪かったからだろーがっ っとは時間がなかったから言いませんでしたけど
タイのボッタクリタクシーよりも・・・な感じ 
これって適正価格なの?  
タクシーで行ったことないもん!!

颯爽と帰っていく おぎママカー
DSC03007.jpg
「に、二度と乗るか!!」って見えなくなってから
お約束として言ってみました。

痛ーい 痛ーい お金ないのよ 僕・・・ お土産 買えませんわ~・・・
DSC03008.jpg
これ、JRで領収書落としてもらえないでしょうか?

災難からのスタート  後は、だんだんと楽しくなることを願います
 
フジニュースで僕がタクシー乗るきっかけになったこと乗ってました。動画もあるよ さぁ、ここをクリック
一人意識不明の重体の方がいるそです。(無事回復して欲しいですね)
その他、22万人の足に影響あったって 
僕その中の一人です!!


そんな1/220000の凶運な僕を仲間は笑顔で迎えてくれた(バツが悪くてちゃんと写真取れなかったっす)
DSC03050.jpg
みんなソッポ向いてるように見えるよね












台風のち快晴 (沖縄4)

僕のせいで、みんな待たせちったから 急ぎましょう
DSC03010.jpg
荷物は預けれなかった 締切ちゃってて 俺だけ手荷物いっぱいです。

危険物検査に並ぶ
DSC03012.jpg
ここでやっと 沖縄行けると実感し出しました。

ベルトを剥がされ
DSC03013.jpg

みんな無事通過
DSC03014.jpg
したと思ったら 俺のバックだけ再検査 
パソコンをバックから出して 再検査通過 
凶器とか持ってませんからね!!

129便 10時20分 
DSC03018.jpg

久しぶりの飛行機になります
DSC03020.jpg

乗り込み
DSC03021.jpg

俺の隣の席は、高校生のカズ
DSC03027.jpg


そして、無事飛び立ちました~ (写真はイメージです)
ANA-WP_05_1024x768.jpg


ビールもいいね  CAさんかわぅぃ~ね~  
DSC03028.jpg
俺はりんごジュース


今日は、全国的に曇です
DSC03035.jpg
私の今日の心模様は、台風のち快晴でございます。

胡蝶蘭がお出迎え (沖縄5)

両脇に胡蝶蘭が惜しげもなく
DSC03044.jpg

胡蝶蘭って高いのに 南国では普通なのかな?
DSC03051.jpg
とにかく沖縄に来たって感じが増強されますね

荷物の受け取り場の監視員さん?
DSC03055.jpg

ゲート出て
DSC03057.jpg
ここからがホントの沖縄ですね

曇ってるのは残念だけど
DSC03059 (1)
やっぱり暖いね サイコーです。

プロ野球のキャンプも始まるらしいです
DSC03062.jpg

建物も沖縄っぽくて素敵
DSC03065_20120125211823.jpg

屋根には
DSC03065 (1)
シーサー

400年の時を越えて (沖縄6)

最初に到着したのが
DSC03069.jpg

お寺さんです
DSC03067.jpg

ここは那覇空港から近い場所にある「袋中寺」(たいちゅうじ)
DSC03071.jpg

このお寺を開いたのが「袋中上人」(たいちゅうしょうにん)です
DSC03072.jpg
諸説あるのですが、約400年前 福島県いわき市から沖縄に渡り いわきの念仏踊りを伝えて
エイサーの原型になったそうです
その念仏踊りが、「じゃんがら」だと言われています
そして、なにより沖縄の人達にとても愛され敬われているということ
いわきでは、袋中上人を知ってる人は少ないと思います
400年前の郷土の人が、これほど愛されているって嬉しいです。
 

今回僕たちが沖縄に来たのは、ここが関係します
DSC03074.jpg
2012/1/22~2012/3/11までの長期間行われる
「沖縄チャンプル博覧会」略して「チャンパク」のオープニングイベント
「エイサー今昔物語」に出演するため 沖縄市の観光協会から招待されました。
沖縄に根付く、「今」のエイサーと「昔」のジャンガラ
同じ舞台で1月22日 夜に共演します




袋中上人について詳しくは↓コチラ
http://page.freett.com/aienar/main/taityuji.htm

エイサーの起源について詳しくは↓コチラ
http://ryuqspecial.ti-da.net/e2251010.html


じゃんがらがエイサー起源である・そうではないと両方の説があるようです
400年前には「じゃんがら」の記録・史実が無いという説があったり
でも沖縄の人たちは、じゃんがらが起源だと信じてくてていて
県をあげて「袋中上人」をリスペクトしてくれています
DSC03073.jpg
↑にも書きましたが 400年前の郷土の人が、沖縄でこれほど愛されているってので
ルーツなのか そうでないのかは僕はどっちでも良いと考えます 
今回のイベントの成功を少しでも協力し いわきの文化を知ってもらって
今後の沖縄との交流のきっかけになればと思います

沖縄の文化を少しでも多く体験・吸収して、本番に臨みたいと思います
まずは、今日一日 今以上に沖縄を好きになるように 観光します。


DSCF0794_20120126031606.jpg
沖縄のみなさんこんにちわ~

地上の井戸 (沖縄7)

シーサーがパラボラアンテナを守ってます!!
DSC03081 (2)

古い民家の屋根が素敵
DSC03087.jpg
瓦が台風に飛ばされない様に漆喰(しっくい)で塗り固められてます

この土管みたいのは、焼却炉ですか?って質問しました。
DSC03087 (1)
答えは、雨水を溜める井戸というか水瓶
土の中掘った井戸ではなくて、雨の多い地域だからこその物らしい

屋根も、水瓶も どちらも生活の知恵ですね

腹いっぱいになりた~い (沖縄8)

それでは出発!!
飯を食べましょう
お腹ペコペコ!!


地元の人は寒いと言ってるが
DSC03090.jpg
半袖で行けるよ 

スゲ~強そうな名前の「最強食堂」 友達のブログで紹介されていて気になってた
DSC03092 (1)
安くてボリューム満点なお店だそうです

看板に目が行っちゃた 居酒屋五笑衛門
DSC03088 (1)
20時までビール55円だそうです 飲めない僕には、羨ましくもなんともないけど
沖縄の飲みは、一度家に帰ってご飯食べて 21時頃から飲み始めるのが普通なんだそうです
だから20時 55円なんですね

あれは、東京タワー? 
DSC03093_20120126032218.jpg
そう言えば、「三丁目の夕日」今日から上映ですね  

モノレールの「線路?」って言うんだっけ
DSC03091_20120126032219.jpg
電車は沖縄にないんだよね スピードがデビュー当時歌番組で言ってたね

天気良くなってきた 
DSC03094_20120126032218.jpg
沖縄はこうでなくちゃ

ここで食べるそうです
DSC03104.jpg
そば屋 ちるぐゎー

メニューいっぱいで悩みます
DSC03095 (1)


で、定食一人前がこんな感じ(写真はチャンプルー)
DSC03097_20120126042948.jpg
結構なボリュームありますね

でも、せっかく来んだからというのと、遅い昼食になったので 皆さんそばも頼んじゃっていた + ポーク卵オニギリ
DSC03098_20120126042948.jpg

テーブルは、
DSC03100_20120126042947.jpg
僕は、とんかつ定食 + 沖縄そば  でも、定食にミニそば付いてる~ 
とんかつのでかいことデカイこと 
ポーク卵オニギリがお気に入りになりました コレおかずにご飯食べる ご飯onオニギリ  

完食
DSC03102.jpg
舌鼓鳴らして、沖縄料理を堪能しました 
どんだけ食うんだ俺 豚になってとんかつにされちゃうよ

沖縄料理うまいです

白梅学徒隊 (沖縄9)

満腹になって食事後は、
那覇市の松山公園に移動

でっかいガジュマルが出迎えてくれます 
DSC03106.jpg
ぼけ~っとしてると シュルシュルシュル~って巻きつけられそうね
ドラクエでこんなシルエットのヤツいたよね?
子供の頃なら間違いなくターザンごっこしてますね

公園は斜頸地になっており 一番上に行くと
DSC03112.jpg

袋中上人来流400年記念碑
DSCF0811.jpg

「じゃんがら念佛」って書いてある
DSC03110.jpg

全文見ましょうか
DSC03109.jpg


古い石碑もその隣にあります
DSCF0810_20120126204320.jpg

よく見ると鉄砲の銃痕らしきものが・・・赤丸のところ
DSCF0810 (1)
ここは第二次世界大戦の激戦地であったんですね

そして、ここ松山公園には もう一つ
しろうめ
「白梅の乙女たち」の像があります

ひめゆり学徒隊は有名ですが、戦時中はどこの学校でも同じように
看護部隊として戦地で救護活動をしていたそうです
ここ松山公園にあった県立第ニ高等女学校の女学生たちは「白梅学徒隊」として・・・


沖縄に来ると、戦争についても学ばなれます


学徒隊の一員の方の記事
http://www.okinawatimes.co.jp/article/20110116_13678/


白梅学徒隊についてわかりやすく書かれているブログです
http://www.cafeblo.com/cafedeblog_binbo/entry-15555342e90e0ed3a822c823f71014c9.html

こちらもです タクシーのご利用もコチラへ
http://moritaxi.ti-da.net/e2457846.html

本土の常識では (沖縄10)

キャンプと言えば 夏に山や海に行ってテント貼ってバーベキューを楽しむこと

沖縄を車で走ってると出くわします 金網と有刺鉄線
DSC03163.jpg
米軍基地それがキャンプです

よーく見ると
DSC03163 (1)
戦闘機がいます

想像以上の広大な敷地が使われており
東京ドーム何個分とか そういう単位ではない広さ

たまに、フリーマーケットがあって 中に入れるそうです
DSC03122.jpg

バスの看板 おもしろ~
DSC03142.jpg
めんそーれ!!

基地内には、民家も
DSC03166_20120126230654.jpg

よーくみると少年が犬と戯れてます
DSC03166 (1)
中はアメリカだわ

基地内には学校も病院も 
DSC03121.jpg
でっかいひとつの街です

今日は土曜日なので、休暇の軍人が町中を歩いてます
そのガタイ 僕なんか秒殺でしょう 
みんなムキムキです!!

このように沖縄に行くと 僕が暮らしてきた場所とは違った日常・常識があります
基地問題
馬鹿な僕がどうこう発言はできません 
基地移転、返還と訴えてるニュースにも たまに放送されますが
そういった運動をしてるのは、内地の方がほとんどだそうで
そこで働く地元の人のことは・・・あんまり考えてないのかね
地元の人は基地と密接に関わっているわけで・・・
仕事がなくなると、残された人の生活がままならないわけで・・・


とてもデリケートな問題ですね 


沖縄の車で「Y」ナンバーは米軍の人の車両だそうです 豆知識です
DSC031642_20120126233020.jpg
運転が結構荒いです 









ナイスガイと (沖縄11)

沖縄の老舗のアイスクリーム屋さんに連れて行ってもらいました
DSC03123 (1)
ビックディップ牧港店

えっ ハンバーガーやホットドッグもあるの!?
DSC03124.jpg
で、でも さっき沖縄料理食べ過ぎて・・・ さすがに食えません
これを書いている今、なんで食べなかったんだ!!と大後悔してます 後の祭りですね
ビックディップ ダブルチーズバーガーが食べたーい

店内には、ナイスガイがお出迎え
DSC03125.jpg
ちょっと「食いだおれ太郎」に似てないかい?

外貨両替所も店内にあったりします
DSC03126.jpg
お客さんの半分は、米軍関係のご家族さんでした

お腹いっぱいなのでハンバーガーは無理だったのでアイスをば!!
DSC03128.jpg
僕には別腹ってのはありません デザートも同じ胃袋に入ります

ナイスガイに一緒に写真いいすか?と聞いたら「オフコース!!」ってOK貰ったので
DSC03129.jpg
どこ向いてんだって言わないで!!
指してる方には、米軍関係のご家族の子供 ゲラゲラ笑われてた

日本の子とも ハイタッチ!!
DSC03130.jpg

とにかくこの店、店員さんが全員 メチャかわいい
どんな基準で選んでるんすか!?
その辺のアイドルよりもです
写真はありませんので、是非ご自分の目でご確認くださいませ


沖縄の車窓から (沖縄12)

「沖縄の車窓から」をお送り致します

↓を聴きながら読んでください
http://www.youtube.com/watch?v=iCTA2v8hOhk

陸橋からみえるのは港です
DSC03114.jpg
石丸謙二郎風に脳内変換して読んでね

働く車も一緒に走ります
DSC03115.jpg

ユニホームのトーエイです
DSC03066_20120127213549.jpg
関東で言えばワークマンでしょうか

国立劇場おきなわです
DSC03117.jpg

歓海門の中の球場は、プロ野球のキャンプ地になります
DSCF0830.jpg

なかなか大きい立派な門です
DSC03139.jpg
多くの人が、行き来するのでしょう

明日はちゅらうみ水族館に止まります

屋根つき一戸建て (沖縄13)

なんじゃこの看板は!? ムキムキ!!
DSC03146.jpg

こういうCMなんですね
http://www.youtube.com/watch?v=T6jZ-3Rm92I&feature=player_embedded
ヒロ墓工事社

一般的に日本のお墓と言えばこうですが
http://blog-imgs-46.fc2.com/v/i/p/vip2chever/00000s.jpg

車窓から見えた沖縄のお墓は
DSC03330 (1)
屋根が付いていて おウチのようになってます 


お盆には、お墓の屋根の前に運動会で使うようなテント又はブルーシートを張って 
その下で、みんなでオニギリを食べる風習があるそうです
地域によってお盆もさまざまですね


沖縄のお墓について詳しくは
http://www.asahi-net.or.jp/~qk3m-knk/oki-pho-haka.htm

おわび

更新滞ております

が、

沖縄の旅は、まだ初日の17:00頃までの内容です

2泊3日の旅でしたから 

まだ、書く事は沢山あります 

新鮮なうちに書くべきなんですが

お待ちください

 | HOME | 

プロフィール

パンダ

Author:パンダ
旅行の時限定のくだらないブログでしたが
このたびの震災で、故郷福島県いわき市に戻りました
メディアに取り残されたいわきの状況報告と
支援してくださる皆様への安否確認としてブログ更新します

パンダかぶって、たまに旅してます   年賀状連動で一般に公開することに    なりました

カレンダー+最終更新日

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

パンダの時計


by Animal Web Clock

ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (166)
遺跡 (1)
子供 (3)
体験 (10)
移動 (9)
インド旅の準備 (11)
震災 (21)
いわきの実情 (24)
震災の中でも (29)
いわきの兆し (18)
お体の具合 (5)
尊敬できる人 (7)
意味無し (16)
友達 (7)
じゃんがら (4)
スコップ団 (28)
食べ物 (5)
ボランティア (6)
アウトドア (8)
美味いもの (2)
音楽 (0)
猫 (2)
景色 (1)
沖縄 (43)

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご来場数

2011.4.10からの

いま見てる人

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。